2017年06月10日

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 23日から昨日まで、体外に胆汁を溜めている煩わしいボトルを外してもらうために、胆汁の流れを悪くしている胆管部分にパイプ装着する内視鏡処置をして貰った。普通なら短期間の入院で済むのだが、悪い細菌が見つかって完全ではないものの、退治するために時間がかかった。またしても体重が1キロ程減り、なんとなんと48キロに減少した。そんな訳で、それに伴う体力不足が心配であったが、寝ていても仕方がないと午後のみの散策を再開した。

zaki-20170610-kofukizomushi.jpg
<コフキゾウムシ>

 今日はかなり気温が上がるというので北八朔公園の日陰の昆虫横丁へ行ったが、これといったものは見られない。そこでトンボでもときつい階段を下りて園内を散策したが、ミズイロオナガシジミやラミーカミキリを見つけたものの逆光の為に不本意な写真しか撮れなかった。トンボに関してはシオカラトンボとコアキトンボがいた位で、昆虫横丁に舞い戻った。しかし、観察出来た昆虫は極々普通のコフキゾウムシやヤマイモハムシ位であった。

zaki-20170610-yamaimohamushi.jpg
<ヤマイモハムシ>

<今日出会った主なもの>花/ヨウシュヤマゴボウ、ワルナスビ等。蝶/アゲハ、コミスジ、スジグロシロチョウ、ミズイロオナガシジミ、ルリシジミ、ベニシジミ、キマダラセセリ等。昆虫/シオカラトンボ、コシアキトンボ、ラミーカミキリ、ヤマイモハムシ、キイロクビナガハムシ、コフキゾウムシ等。
posted by 花虫とおる at 20:25| Comment(0) | 緑  区

2017年05月22日

横浜市青葉区寺家ふるさと村(午後U)

 5月に入って今日まで一日だけ雨で自宅蟄居を余儀なくされたが、なんと21日間もフィールドへ通った事になる。体力低下が著しいが、本当に道端自然観察が好きなのだろう。今日も昨日に続いて寺家ふるさと村へ転戦したが、ゴマダラ峠ではトビサルハムシが見られただけだった。その後、山田谷戸でゼフィルスを探したものの見られなかったが、「卯の花の匂う垣根に、ホトトギス早も来鳴きて、しのびねもらす、夏は来ぬ」の様相を呈していて楽しめた。

zaki-20170522-utsugi.jpg
<ウツギ>

zaki-20170522-yamaguwa-mi.jpg
<ヤマグワの実>

<今日出会った主なもの>花/ウツギ、エゴノキ、ナワシロイチゴ、オカタツナミソウ等。蝶/アカボシゴマダラ、ヒメウラナミジャノメ等。昆虫/トビサルハムシ等。
posted by 花虫とおる at 18:11| Comment(0) | 青葉区

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 明日から10日前後の入院となる。黄疸が生じて胆管から細いポイプで胆汁を体外に排出しボトルに落とし込んでいるが、まこと生活に不便だし高熱も2回ほど出た。このため細くなった部分の胆管を広げ、パイプを外す内視鏡手術を行う事となった。そんな訳で、今日は一日自宅蟄居が望ましいのだろうが、またしても晴天高温の為に北八朔公園の昆虫横丁へ行った。これだけ通っているとお馴染みさんばかりだが、今季初見のクサギカメムシに出会った。

zaki-20170522-kusagikamemushi.jpg
<クサギカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/ノイバラ、スイカズラ等。蝶/アオスジアゲハ、ダイミョウセセリ等。昆虫/クサギカメムシ、ホオズキカメムシ、キイロクビナガハムシ等。
posted by 花虫とおる at 18:08| Comment(0) | 緑  区

2017年05月21日

横浜市青葉区寺家ふるさと村(午後U)

 北八朔公園での短時間の散策を終了すると、クリエイトへ行って、さくさくかき氷のサクレを買って食べた。もちろん車のエアコンを目一杯強くした事は言うまでもない。その後、これまた3日連続の寺家ふるさと村の居谷戸へ行った。期待したゼフィルスやゴマダオトシブミは見られなかったが、なんとこれまた今季初見のハラビロトンボの雌ないし雄の未成熟個体が居て嬉しくなった。そこで、三脚をかなりローアングルにして背景を選んで撮影した。

zaki-20170521-harabirotonbo.jpg
<ハラビロトンボ雌ないし雄の未成熟個体>

zaki-20170521-hoshiharabirokamemushi.jpg
<ホシハラビロヘリカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/エゴノキ等。蝶/クロアゲハ、モンシロチョウ、ヒメウラナミジャノメ等。昆虫/ハラビロトンボ、トビサルハムシ、アカサシガメ、ホイハラビロヘリカメムシ等
posted by 花虫とおる at 17:33| Comment(0) | 青葉区

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 今日は昨日にも増して暑い。帰宅してニュースを見ると、館林市では35度を越えたらしい。まこと猛暑日である。今日は至近距離の新吉田町からと思っていたが、日向と日陰の明暗差が激しく、これでは昆虫は見られないかもと、迷わず北八朔公園の昆虫横丁へ直行した。なんと4日連続となるが、暑い日向は体力不足でNOサンキューなのだ。今日は連日通っているのでブログアップしたものばかりであったが、今季初撮りのヒメクロオトシブミを紹介する。

zaki-20170521-kirokubinagahamushi.jpg
<キイロクビナガハムシ>

zaki-20170521-himekurootoshibumi.jpg
<ヒメクロオトシブミ>

<今日出会った主なもの>花/ノイバラ、スイカズラ等。蝶/ダイミョウセセリ等。昆虫/ヒメクロオトシブミ、クヌギカメムシ、ホオズキカメムシ、キイロクビナガハムシ等。
posted by 花虫とおる at 17:30| Comment(0) | 緑  区

2017年05月20日

横浜市青葉区寺家ふるさと村(午後U)

 北八朔公園では貧果に見まわれたので、寺家ふるさと村の居谷戸へ行った。ゴマダオトシブミのリベンジという訳である。散策を開始すると園芸品種か枝変わりか分からないが、ややビンクがかったエゴノキの花が丁度撮り頃であった。前述したように、今年はエゴノキの花は撮り忘れという事になるなあと思っていたが、思いがけずエゴノキの花もリベンジ出来た。また、ゴマダラ峠へ行くと、待ってましたとN仙人が居て、探しておいてくれたゴマダラオトシブミもゲット出来た。

zaki-20170520-egonoki.jpg
<エゴノキ>

zaki-20170520-gomadaraotoshibumi.jpg
<ゴマダラオトシブミ>

<今日出会った主なもの>花/エゴノキ等。蝶/ヒメウラナミジャノメ等。昆虫/ゴマダラオトシブミ、トビサルハムシ、コイチャコガネ、アカサシガメ等。
posted by 花虫とおる at 20:15| Comment(0) | 青葉区

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 今日は昨日よりかなり気温が高い。しかし、撮り忘れていたエゴノキの花を撮らねばと、また、樹液にアカボシゴマダラの春型が来ているかもと、様子見に大原みねみち公園沿いの道路に違法駐車をして見に行った。しかし、エゴノキの花は終わりに近く、樹液はまだ噴き出していなかった。そこで暑さがたまらんので北八朔公園の毎度お馴染みの昆虫横丁へ転戦したが、今日は昆虫の姿は少なく、クヌギカメムシとマダラアシナカバエを撮っただけのトホホの成果となった。

zaki-20170520-kunugikamemushi.jpg
<クヌギカメムシ>

zaki-20170520-madaraashinagabae.jpg
<マダラアシナガバエ>

<今日出会った主なもの>花/ノイバラ、スイカズラ等。蝶/アカボシゴマダラ、ダイミョウセセリ等。昆虫/クヌギカメムシ、ホオズキカメムシ、テントウムシ、キイロクビナガハムシ等。
posted by 花虫とおる at 20:12| Comment(0) | 緑  区

2017年05月19日

横浜市緑区三保市民の森(午後U)

 午後から日陰になる場所は少ないが、昨日、寺家ふるさと村へ行ったので、今日は三保市民の森ですねと転戦した。先日、撮影しながらも消去してしまったタツナミソウを撮り直そうと思ったのだ。しかし、草刈がなされていて、2株あったタツナミソウは刈り取られてしまった。そんな訳で撮るものがなくなり、やんちゃ坊主顔のカワトンボを正面から撮ったり、極々普通種のチャバネアオカメムシを見つけて、なんとかNOシャツターを切り抜けた。

zaki-20170519-kawatonbo.jpg
<カワトンボ>

zaki-20170519-chabaneaokamemushi.jpg
<チャバネアオカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/ノイバラ等。蝶/コミスジ、ダイミョウセセリ等。昆虫/カワトンボ、チャバネアオカメムシ等。その他/ウグイスカグラの実、モミジイチゴの実等。
posted by 花虫とおる at 17:57| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 今日は晴天で暑くなると予報されていた。幼稚園児と相撲をとっても負けるだろうと思われる体力では、日向の散策はきつい。それに、しっとりとした写真も得られないので、晴れの日の定番コース、北八朔公園と東名港北PAの間の昆虫横町へ行った。まずはキイロクビナガハムシやトホシテントウをゲットし、散策を続行したが、やたらにホオスキカメムシが多かった。また、ノイバラが絵になるように咲いていたので、御馳走さんとカメラに収めた。

zaki-20170519-noibara.jpg
<ノイバラ>

zaki-20170519-tohoshitento.jpg
<トホシテントウ>

<今日出会った主なもの>花/ノイバラ、スイカズラ等。蝶/ダイミョウセセリ等。昆虫/アカサシガメ、ホオズキカメムシ、トホシテントウ、キイロクビナガハムシ等。
posted by 花虫とおる at 17:55| Comment(0) | 緑  区

2017年05月18日

横浜市青葉区寺家ふるさと村(午後U)

 前述したように新吉田町では雷と激しい雨で約30分の散策となった。そこで何処か空が明るい所はないかと高台で車の中から見渡してみると、寺家ふるさと村方面が明るい。そこで激しい雨が降り続ける港北ニュータウンを通り国道246号線まで来ると、あーら不思議雨は止んでいた。そこで今日は寺家のゴマダラ峠へ行ってみたが、ゴマダラオトシブミを見つけたものの、撮影アングル等を変えていたら、ポロリと地面に落ちてしまった。

zaki-20170518-shirokobuzomushi.jpg
<シロコブゾウムシ>

zaki-20170518-hosofutaobihigenaga.jpg
<ホソフタオビヒゲナガ>

<今日出会った主なもの>花/ナワシロイチゴ等。蝶/ヒメウラナミジャノメ等。昆虫/シロコブゾウムシ、ゴマダラオトシブミ、ヒゲナガハナノミ、トビサルハムシ等。
posted by 花虫とおる at 18:07| Comment(0) | 青葉区

横浜市港北区新吉田町(午後T)

 今日は上空に寒気が入り不安定な一日になると予報されたが、まあ、午後遅くから雨が降るのかなと新吉田町へ出かけた。散策を開始すると民家の軒先には、ムシトリナデシコ、ヤグルマギク、スイセンノー等が咲いて、傍らの空き地にはオオキンケイギクも見事に咲いていた。しかし、雷の音がが聞こえてきたので、目的の昆虫横丁へ行きジンガサハムシを探したが、すぐに4匹見つけた。そこで一番絵になるものを撮影していたら、雷が轟き大粒の雨が落ちて来た。

zaki-20170518-jingasahamushi.jpg
<ジンガサハムシ>

<今日出会った主なもの>花/オオキンケイギク、ムシトリナデシコ、ヤグルマギク、スイセンノー等。昆虫/ジンガサハムシ等。
posted by 花虫とおる at 18:02| Comment(0) | 港北区

2017年05月17日

横浜市緑区三保市民の森(午後U)

 前述した梅田川ではイロハモミジの種を撮ろうと頑張ったが、風が強くてかなり撮影時間がかかった。そこで、お隣の三保市民の森へ転戦したが、まずはバス通り横の歩道で、モミジイチゴの実を賞味した。しかし、昆虫はこれといったものが見られなかった。そこで谷道へ入ったが、まずは真っ赤に熟したウグイスカグラの実を撮った。食べられるが、お勧めするほど美味しくはない。その他、タツナミソウをカメラに収めたが、操作ミスで消極してしまった。

zaki-20170517-uguisukagura-mi.jpg
<ウグイスカグラの実>

<今日出会った主なもの>花/タツナミソウ、ニガナ等。蝶/コミスジ、コジャノメ、ヒメウラナミジャノメ等。昆虫/カワトンボ等。
posted by 花虫とおる at 20:21| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区梅田川(午後T)

 今日は天気予報通り気温が低い。そこで風邪でも引いたらと思い、重ね着で散策を開始した。今日も昨日と同じルートで、まずは三保念球坂公園下の昆虫横町へ行ったが、途中、オオキンケイギクが咲き揃い綺麗であった。見つかった昆虫はジョウカイボン位で、やたらに数が多かった。遊水地周りではカワトンボが多く、元気に飛翔していた。目的のゴマダラオトシブミは、今日も多数の揺籃が見られる木を何本も見て回ったが成虫は居なかった。

zaki-20170517-irohamomiji-mi.jpg
<イロハモミジの種子>

zaki-20170517-jokaibon.jpg
<ジョウカイボン>

<今日出会った主なもの>花/オオキンケイギク、キショウブ、コウゾリナ、ハルジオン、ノアザミ、アカバナユウゲショウ等。蝶/ヒメウラナミジャノメ、ヤマトシジミ等。昆虫/ジョウカイボン、ヒゲナガハナノミ、カワトンボ等。
posted by 花虫とおる at 20:09| Comment(0) | 緑  区

2017年05月16日

横浜市緑区北八朔公園(午後U)

 梅田川では左程の成果は得られなかったが、まあ一年に一度は会いたいキクスイカミキリが撮影出来たのだから良しとし、まだ曇りであったので北八朔公園へ転戦した。まずはスイカズラが咲き出していたので頂きますとカメラに収めた。昆虫ではダイミョセセリとクヌギカメムシが居たくらいであったので、地獄の階段を下りて北八朔公園内の池へ行った。期待した通りにアオモンイトトンボが居て嬉しくなったが、なかなか良い場所には止まってくれなかった。

zaki-20170516-suikazura.jpg
<スイカズラ>

zaki-20170516-aomonitotonbo-osu.jpg
<アオモンイトトンボの雄>

<今日出会った主なもの>花/スイカズラ、ナガミヒナゲシ等。蝶/ダイミョウセセリ等。昆虫/アオモンイトトンボ、ホオズキカメムシ、クヌギカメムシ等。
posted by 花虫とおる at 18:34| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区梅田川(午後T)

 今日は薄曇りで、日陰で昆虫を探さなくても良いと、昨日に引き続いて梅田川へ行った。まずは三保念球坂公園下の昆虫横町へ寄ったが。相変わらずアカスジキンカメムシが見られ、ヨモギを食していたのかキクスイカミキリを見つけた。その後、ウスモンオトシブミを見に行ったが、葉裏等に隠れているのか見られなかった。次にクリにつくゴマダラオトシブミを探したが、こちらも揺籃は多数あったが成虫は見られなかった。オトシブミは天候次第で葉表に表れるのかもしれない。

zaki-20170516-kikusuikamikiri.jpg
<キクスイカミキリ>

<今日出会った主なもの>花/アカバナユウゲショウ、オオキンケイギク、キショウブ等。蝶/ダイミョウセセリ等。昆虫/キクスイカミキリ、ヒゲナガハナノミ、ホシハラビロヘリカメムシ、アカスジキンカメムシ、カワトンボ等。
posted by 花虫とおる at 18:25| Comment(0) | 緑  区

2017年05月15日

横浜市青葉区寺家ふるさと村(午後U)

 梅田川ではアカスジキンカメムシの成虫も見られ、もうそんな時期に至ったのかと思った。去年は手術の為にゼフィルスや山中湖のキビタキを撮ることが出来なかったかった。今年も23日から短期入院なので、最高の季節は逸しそうである。前述した様に梅田川では満足する結果となったが、時間が余ったので寺家ふるさと村へ行ってみた。しかし、厚い雲に覆われて、シャッタースピードも上がらず困ったが、何とかタイアザミにつくキベトゲハムシをゲットした。

zaki-20170515-kiberitogehamushi.jpg
<キベリトゲハムシ>

<今日出会った主なもの>蝶/ヒメウラナミジャノメ、クロヒカゲ等。昆虫/キベリトゲハムシ、アカガネサルハムシ等。
posted by 花虫とおる at 19:04| Comment(0) | 青葉区

横浜市緑区梅田川(午後T)

 午前中はパソコンの復旧を開始したが、プロバイダーに早く繋がり、かなり事は進んだ。しかし、HPに関してはホームページ・ビルダーに訪ねてくれとの事だったが、旧ソフトなので電話相談には対応してくれず、自分で調べる事になった。パソコンは以前使っていたものと同型で、ヤフオフにて2万3千円で購入したものだが、異常なく作動してくれて助かった。午後からは散策に梅田川に行ったが、オオキンケイギクが咲きだし、ウスモンオトシブが居て嬉しくなった。

zaki-20170515-ookinkeigiku.jpg
<オオキンケイギク>

zaki-20170515-akasujikinkamemushi.jpg
<アカスジキンカメムシ>

zaki-20170515-usumonotoshibumi.jpg
<ウスモンオトシブミ>

<今日出会った主なもの>花/オオキンケイギク、キショウブ等。蝶/ダイミョウセセリ等。昆虫/ウスモンオトシブミ、アカスジキンカメムシ等。
posted by 花虫とおる at 18:58| Comment(0) | 緑  区

2017年05月14日

東京都町田市大地沢

 今日は待ちに待った観察会の日である。昨日は一日中雨で今日に順延となった訳だが、朝からすっきりとは晴れてくれなかった。そんな訳で午前中は蝶が少なかったが、それでもウスバシロチョウが舞っていた。他の昆虫は風も無く気温が低いので動きが鈍く、撮影にはとても快適だった。主目的のオトシブミもヒゲナガオトシブミ、アシナガオトシブミ、コブオトシブミ、ヒメクロオトシブミ、それに美麗なドロハマキチョキリも見られた。

zaki-20170514-kinpoge.jpg
<キンポウゲ>

zaki-20170514-ajiaitotonbo-mesu.jpg
<アジアイトトンボのメス>

zaki-20170514-yatsumekamikiri.jpg
<ヤツメカミキリ>

zaki-20170514-aohamushidamashi.jpg
<アオハムシダマシ>

zaki-20170514-dorohamakitchokiri.jpg
<ドロハマキチョッキリ>

zaki-20170514-kunugikamemushi-yochyu.jpg
<クヌギカメムシの幼虫>

zaki-20170514-yatsuboshitsutsuhamushi.jpg
<ヤツボシツツハムシ>

<今日出会った主なもの>花/キンポウゲ、ハンショウヅル、キケマン、タツナミソウ、キツネアザミ等。蝶/カラスアゲハ、オナガアゲハ、アオスジアゲハ、ウスバシロチョウ、スジグロシロチョウ、コミスジ、コジャノメ等。ヒゲナガオトシブミ、アシナガオトシブミ、コブオトシブミ、ヒメクロオトシブミ、ドロハマキチョキリ、ヤツメカミキリ、アオハムシダマシ、カワトンボ、クロスジギンヤマ、シオヤトンボ、ハンミョウ、ジョウカイボン、ヨツメトビケラ、ヒゲコメツキ等。
posted by 花虫とおる at 18:44| Comment(0) | 町田市

2017年05月12日

横浜市青葉区寺家ふるさと村(午後U)

 その後、これまた日陰の寺家ふるさと村の昆虫横丁へ行った。空はいつのまにか曇って、散策日和及び撮影日和となった。今まで昆虫の姿は少なかったが、今日は、アカガネサルハムシ、ヒメシロコブゾウムシ、それに2ミリ程のムネアカキバネサルハムシを撮った、もちろん小さくしか撮れなかったが、大幅にトリミングしても見られる画像で嬉しくなった。まことキヤノンのG3Xは素晴らしい。そんな訳で、これからは極小の昆虫も撮ってみようと思った。

zaki-20170512-himeshirokobuzomushi.jpg
<ヒメシロコブゾウムシ>

zaki-20170512-akaganesaruhamushi.jpg
<アカガネサルハムシ>

zaki-20170512-muneakakibanesaruhamushi.jpg
<ムネアカキバネサルハムシ>

<今日出会った主なもの>昆虫、ムネアカキバネサルハムシ、アカガネサルハムシ、ヒメシロコブゾウムシ等。
posted by 花虫とおる at 18:27| Comment(0) | 青葉区

横浜市緑区北八朔公園(午後T)

 今日もかなり暑くなると予報されているので、日向では落ちた体力ではもたないと、まずは北八朔公園の東名港北PAの裏へ行った。今日も見られたかなり昆虫は少なかったが、それでも極々普通種だがホオズキカメムシが撮って下さいという良い場所に止まっていた。また、美麗なコミスジが飛んで来てツタの葉に止まってくれたので頂きますと素直にカメラに収めた。その他は相変わらずナガミヒナゲシが咲いていただけであった。

zaki-20170512-komisuji.jpg
<コミスジ>

zaki-20170512-hozukikamemushi.jpg
<ホオズキカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/ナガミヒナゲシ等。蝶/コミスジ、クロヒカゲ等。昆虫/オジロアシナガゾウムシ、ホオズキカメムシ等。
posted by 花虫とおる at 18:13| Comment(0) | 緑  区